これが最後

この2日間は何も出来なかったなぁ。どこか落ち着かない感じの2日間がさっきの電話でとりあえず終わる気がしました。きっとまだこの波ではなかったのだろう。その波がいつ来るかはわからないけれど、その時までに力をつけておかないと。「これが最後だと思ってやる」またひとつ刻まれました。もしかしたら、自分はどこかで変な未来を見ているのではないのかなとふと思った。それはなんだかんだで安定した未来。自分が望んでいるのはそいうことだったのか?何か見ている方向が違うんじゃないか?そうではないよな?未来は見えないのだ。見えている気になっている自分がいかに気を抜いてしまっているかが分かった気がして嫌な気持ちになった。想像とか創造とは違う。それはなんというかとても安直だ。今までの苦労を無駄にするようなことは止めよう。

気が付けば5月。