余白の意味

両親の結婚記念日に旅行をプレゼントすることにした。自己満足にならないよう気を付けながら、自分なりにいろいろと考えて決めた。旅行をプレゼントできるようになるとは10年前の自分では想像できなかったと思う。

それとは別の話。何だろう、この感じ。自分は何か悪いことを言ったのだろうか。これは単に価値観の違いということなのか。お金と心、両方に少しは余裕を持っていないと、ぶつかることが出てくるのだろう。だからこそ、働くこと、休むこと、それぞれが大切なことだと思った。

当たり前の事を当たり前にやり続ける

あっという間に1週間経ちました。今週は英字新聞もほとんど読んでいなかった。年度末ということもあり、忙しいんだろうな。稼ぎ時なので、健康に気をつけながらこの荒波を乗りこなして進みたいですね。仕事で疲れてはいるけれど、決して嫌な疲れではない。その点では以前と何か変わったのかも。ようやく少しずつ打ち合わせも出来るようになってきた気がしている。いま仕事がとても楽しい。

来週、初めてハロー先生と直接会う。夏くらいまでには外国語を自分の言葉として使えるようになっていたい。そろそろ航空チケットも手配しないと。

人生を楽しむ

他人事みたいに癌になったと話していた友達が、再検査の結果、良性で治療の必要がないことがわかった。年齢も自分と1つしか違わないから、病気の進行とか早いんじゃないかなとか心配してたけど、もう大丈夫とのこと。本当に良かったです。他人事みたいに笑って過ごしていると病気も居心地悪くなってどこかにいってしまうものなのでしょうか。検査入院のため1週間会社を休むのに、その友達は旅行の計画を立てようとしてたり、癌告知された時のことを、オチまでつけて楽しそうに話してくれたり、周りのみんなが心配していることをよそに、当の本人に病人という意識は全くなさそうでした。病は気から、とはよく言いますが、本当にそうなのかも。そういう点では見習いたいと思いました。まぁ何はともあれ無事で良かったです。

後悔と感謝

随分と酷いことをしたと思っています。あの時、縁を切ったあなたは最後まで優しかった。おかげでいろんなことに気付くことが出来ました。本当にごめんなさい。多くの身勝手な行動は、後悔以外のなにものでもありません。今でも時々思い出すことは、楽しかったことだけです。今も私は思い出を頼りに生きています。

更に考えてみる

大学2年の時、夏休みを利用して1ヶ月ちょっとの短期語学研修に参加した。行き先はアメリカ・ウィスコンシン州。初めての海外だった。当時は通訳になりたくて大学に入ったこともあり、異文化への関心が高く、とにかく海外へ行くことに憧れていた。まだ若かったからか、思い出すだけで恥ずかしいことやたくさんの失敗もしたが、とても有意義な時間を過ごした。ホームステイ先の家族とはもう連絡はとっていないが、自分の中では良い思い出として今でも鮮明に残っている。その後、興味は別の方向へ向かい、海外への関心は薄れていき、今は当時考えもしなかった仕事をしている。海外にもその時から一度も行っていない。

あれからもうかなりの年月が経ったが、昨年、ひょんなことから当時一緒に研修に参加した友達とSNSで再会する。その友達は結婚して今は海外で生活していた。メールや手紙でやり取りするうちに、再び海外への熱が自分の中にあるのを感じた。それは今の仕事を日本だけでなく、海外でもやれたらと思っていたこともあるが、友達がいま海外にいることに何かを感じた。そして昨年末あたりから語学の勉強を始めた。当時の自分には無かったであろう目標というものが、今の自分にはある。今年、その友達に会いに海外旅行へ行く予定だが、それは単なる旅行とは違う気がしている。そこで何かを成し遂げるとか、そういうものでもない。ただ、それはこの先の自分にとって必要な時間なのだろうと思っている。何だかよく分からないけれど、いまとてもワクワクしている。このワクワク感がプライベートでも仕事でも自分にとってとても大切なことだけは知っている。それをどうするか、そこが重要であり、取り組むべき自分自身への課題なのではないかと思っている。昨日は終日やる気が起きずに困っていたが、ブログをパチパチと打ってたら、何かを思い出した感じがする。こんな時間だけど、早めに起きて頑張るかな。

メモリ解放

ここ数日は割と規則正しく過ごし、午前中からテキパキと活動している。きちんと睡眠をとると、頭の中がとてもスッキリして、仕事がとても捗る。最近の疲れは、決して嫌な感じの疲れではない。それだけ集中して取り組めているのだろう。昨日は早く寝たので、今日はもう目が覚めた。睡眠時間は短かったが、意外に頭の中はスッキリしている。睡眠は大切なんだと改めて実感。

すき間

今月は本当に慌しいです。すき間があんまりない感じ。次から次へとやらなければいけないことが襲ってくるわけですが、焦ってやったところで、良い結果には繋がらないので、焦らずに落ち着いて取り組むように意識しています。時間は限られているので、集中力が大切かなと。それにしても、すき間がない。だから電車での移動中にこうして気晴らしも兼ねてブログをパチパチと打ってます。今週末から来週頭にかけてが、特に踏ん張りどころ。過食に気を付けて乗り切るぞ。